カテゴリ:未分類( 86 )

5月6日


大家さんのご好意で、ケーブルテレビが見られるようになってから早1年経ちました。

始めの頃は、建物の壁に貼られた「この物件はJ-COMが見放題です」と書かれた派手な赤い看板が忌々しくて、見るたびに憂鬱な気分になっていたというのに。
大感謝!すっかり映画三昧!になってしまいました。

今日は『 LOVERS 』を見ながら、チャン・ツイーと金城武とアンディ・ラウ、
本当にきれいな3人が竹林の中で過ごす場面を見ているだけで、もう、充分・・・という気持ちになりました。

映画の中に出てくる主要な人々が、切なくなったりする間もなく、誰も彼も案外あっさり厳しい掟を破る・・・という展開にびっくりしながら、見とれてしまいました。
[PR]
by tohki-hirao | 2013-05-06 20:26

2013年1月7日

新しい年が始まりました!

ときどき、「Toh記、読んでますよ。」

と声を掛けて頂くことがあり、どうしたらよいものかすみません・・・という気持ちに
なるのですが、それでも、時々、書き留めておきたいことがふつふつと浮かんでくるので、
そのときはやっぱり書こう!と思いました。


有名な人のブログだと、バイきんぐのブログが(もちろんバイきんぐも)大好きです。

「小峠」という珍しい苗字について。
『もはや間違われることには何の感情もわきません。
「いとこがリフォームした」というのを聞かされたときくらい。』

などなど。

こんな面白い文章が好きなだけ読めるなんて!と、本当にとても贅沢な気持ちになれます。
コントが面白いだけでも充分なのに、有難いなあ、と思います。

今年は、困ったことが起こっても、『なんて日だ!』なんて心の中で叫んで
自力で乗り越えたいです。
[PR]
by tohki-hirao | 2013-01-07 20:20

8月5日


暑い毎日!

でも、去年に比べたら、ガツンとみかんもところてんも
ほとんど食べていないことに気が付きました。

今くらいの時期、去年のお昼ごはんは、2週間くらいほぼ毎日このセットだったことを
思い出すと、今年は全然夏バテしてないのだなあと思います。

そして、
d0091900_2034434.jpg
焼酎で大変な目にあった翌日には、
サングリアとか、かわいいお酒が身に沁るなあ、と思いました。
[PR]
by tohki-hirao | 2012-08-05 20:35

2012年6月10日


初めての野田秀樹!

北九州芸術劇場に「THE Bee」を観に行きました。

少しも予習せずに行くことになり、そんな感じで果たして楽しめるのかな・・・
と開演前に不安がよぎったのですが、
始まってしばらく経って、何より、野田秀樹が主演の舞台ということさえ知らなかった
自分に愕然となりました。
勝手に、演出だけかと思っていました。主役なのに。

途中、ザ・舞台で鍛え上げてきた人!という感じの野田秀樹の動きに
(きれいな180℃の開脚とか・・・)
気持ちが遠くなっていく時間もあったというのに、
最後の最後では、ストーリーでもなく、
ただただ、目の前の動いている姿にぐっときて、思いがけず涙が!

自分のあまり機能してなかった部分が、前触れ無く動いた!という感じに
驚きました。
[PR]
by tohki-hirao | 2012-06-11 01:35

10月29日

ドラマになる、と知ってからずっと気になっていた「妖怪人間ベム」に、
家に帰ってテレビを付けたら、たまたま遭遇しました。

ドラマは、3人の美しさ、哀しさ、温かさ、
自分がアニメを見て感じていた大切な部分がそのまま実写になっている!
という印象でびっくりしました。

毎週末、このドラマが見られると思うと本当にうれしいです。

亀梨君のきれいさに、私は全然気が付いていなかったのだな、と思いました。
[PR]
by tohki-hirao | 2011-10-30 00:16

10月10日

・・・・を使わない、文章を書きたい。

甘えがない、誤解が無い文章にしたい、と今日は少々気合いを入れてメールを書きました。

後で読み返して見たら、全く余裕が無い、何と言うか、首の詰まり過ぎたTシャツみたいな
メールで、がっかり。

私の実力でいろいろ考えるよりは、もう、1冊でも多く本を読んだ方がいいのだろうなと思いました。

読書の秋!
[PR]
by tohki-hirao | 2011-10-11 01:46

9月12日

本を読んだり、誰かが書いた文章を読んでいて、
自分がぼんやり感じていたことの輪郭がくっきりさせられると
ああ、本当にありがたいな・・・と思います。

Amazonに、レッチリの新作に対する愛情と正確な評価が一致したレビューが
いくつも載っていて、うれしかったです。

もうこれ以上、フリーがギタリストのことで気を揉んで欲しくない、ので、
頼むから新しいメンバーに辞めないでほしいな、と願います。

車の運転をしながら聴くレッチリは、やっぱり最高!と
・・・raindance maggieを聴きながら、銀行に向かった地味で楽しい朝。
[PR]
by tohki-hirao | 2011-09-12 00:33

7月17日

レッチリの新作のCDジャケットの写真が、もう本当に素敵で、
これは買わないと・・・、と思いましたが、シングル盤!でした。
( 「THE ADVENTURES RAIN DANCE MAGGIE」 )
このことで葛藤している人、きっと多いのでは??

長く続けていて、(メンバーは変われど)、それでも、ここにきてこんな写真に撮られるなんて
うれしい!という感じです。

来週は友人の結婚式で、
そういえば、カリフォル二ケーションを聴きながら、一緒にドライブしたなあ、なんて今日は思い出しました。
[PR]
by tohki-hirao | 2011-07-17 23:45

6月4日

エレファントカシマシの仙台でのライブが、今日の夜、インターネットで生中継されるそうです!

http://www.ustream.tv/channel/elekashiofficial-pc

素晴らしかった4月の熊本公演、今も忘れられません。
[PR]
by tohki-hirao | 2011-06-03 01:37

2011年1月23日

イントロのメロディを何度も何度も繰り返す石君のギターに、
やがて総勢(確か)14名のストリングスの音が重なって。

エレカシのお正月武道館・アンコール1曲目の「平成理想主義」は、忘れられない素晴らしい演奏でした。

「久し振りに聴いてみたら、こんな好い曲作ってたんだって泣けてきて・・・」というコメントのあとに演奏された
「赤い薔薇」。
「ああ、その曲が素敵なことは、ここにいる誰もが知っているよ。
でも、自分で納得できるまでに、こんなに(15年近く)時間がかかったんだね・・・」と思えて、
胸がきゅっとなりました。

そして、そんな風に思ったのは、私だけではない、と実感できるような空気で満ちた会場。
特別な武道館でした。

今年も良い一年になりますように!と心から思います。
[PR]
by tohki-hirao | 2011-01-24 01:18