<   2008年 09月 ( 1 )   > この月の画像一覧

9月16日

昨日の夜は、かわいい妊婦のIちゃんと一緒に、「グーグーだって猫である」を観にキャナルシティへ。

すごく好きな世界の人達の映画だったので、2時間、その世界に浸っていられるのが、心地良くて嬉しかったです。

昔の少女漫画にあった、少し悲しくて大人っぽい感じを、キョンキョンが正確に再現してくれていて、とても懐かしいような気持ちになりました。

加瀬亮さんが、理数系の男の人らしい声の出し方をしているところも、素晴らしかった。

犬童一心監督の映画は、言葉の量とファンタジーの量が丁度良い感じ。
「ジョゼ」とか、「メゾン・ド・ヒミコ」みたいに、目がくらむような美しい映像がある映画ではなかったけれど、普通の感じが、凄くきらめいて見えました。

涙腺の弱いIちゃんのおかげで、私も隣で安心して大泣き出来たのも嬉しかった!
どうもありがとう!!
[PR]
by tohki-hirao | 2008-09-16 12:20