<   2009年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧

3月29日

昨夜のK-1、ピーター・アーツのかっこよさに改めてうっとりしました。

昨年末よりも、引き締まった体!
これはきっと、何かが違う・・・と、素人なりに感じるものがあり。

延長戦でのエロール・ジマーマンが、小鹿のような表情に見える瞬間が多々あって、
ジマーマンが劣っている、ということではなく、ピーター・アーツの存在があまりにも凄すぎる感じでした。

バンナ対テイシエラの試合でも、延長線では、やっぱりテイシエラが小鹿に見える瞬間が。
延長戦になったときの、ベテラン勢のぎらぎらした感じは、怖くて、なんて魅力的なんだろうと思いました。

そして王者レミー対アリスターの試合、二人の魅力が私にはちょっと分かり難かった。
[PR]
by tohki-hirao | 2009-03-29 16:07

3月28日

花冷え続きの毎日ですが、今日も晴れ。
明るい1日でした。

敬愛するミュージシャン  その②。

久し振りに 「ふちがみとふなと」 さんのHPを見たら、トップの写真がとっても良い雰囲気で、
ぼーっとなりました。

音楽が生まれる場所の空気が伝わってくる、素敵な写真。
[PR]
by tohki-hirao | 2009-03-28 19:06

3月26日

パート2はやっぱり映画館で観たいな、と思い、レッドクリフのパート1を、慌てて鑑賞しました。

賛否両論分かれる映画、というよりは、すんなり受け入れることがもの凄く難しい映画でした。

面白いところは、もちろんいっぱいありました。
長時間、飽きずに観続けられるというだけで、映画としては、充分凄いと思う。

トニー・レオンや、選びに選び抜かれたと思われる絶世の美しさの女優陣は、本当に素晴らしいです。

けれど!三国志をこんなに大雑把に描いちゃって本国では問題ないのだろうか、といらぬ心配が
ふつふつと沸きあがる映画でした。

ジョン・ウーが描きたいのは、人物ではなくて、アクションそのものなんだろうなあ!
[PR]
by tohki-hirao | 2009-03-26 19:27

3月25日

WBCにわかファン通信・その②

優勝おめでとう!!!

原監督の巨人らしい部分を、これまで少し苦手に思っていましたが、
義理とか人情とか、縦社会の感じとか、日本人が本来持っているそういう(ときにはやっかいな)ものを
無理に捨て去らなくても良いのかもしれないな、と、選手の起用の仕方などを見ていて感じました。

私もいつか、危機一髪、肝心な場面で、ダルビッシュのように果敢に立ち居振るまえるような人になりたい
・・・と思う。
[PR]
by tohki-hirao | 2009-03-25 15:24

3月23日

WBCにわかファン通信。

今朝、テレビ中継を見ていたら、小笠原選手の顔が、まるで高校生の男子のように若々しくて、
ぐっときました。
普段から、もちろん素晴らしい選手ではあるのだろうけれど、日本で観るときと、別人のよう!

他の選手も、どんどん、良い顔になっているなあ。

WBCの試合でプレーするのって、相当に面白いんだろうなあ、と想像しています。

(それにしても、アサヒビールのコマーシャル! プレッシャーをかけすぎでヒヤヒヤです。)
[PR]
by tohki-hirao | 2009-03-23 13:14

3月17日

今日は、今年いちばんのぽかぽか陽気。

暑がりな男の人だったら、きっと半袖で過ごしたくなっただろうな、と思います。

今週末からスタートする企画展の作品が、続々と到着してきて、荷をほどきつつ、
にんまりしたり、くーっと丸くなったりで、嬉しい忙しさの1日。

良いとか悪いとか、ジャッジするのが私の仕事なんだろうか、
そういうことばかりではないのかも、と、この頃、よく考えています。

目の前に好きな方たちの新作がたっぷり!な状況に、うつつを抜かしているのかもしれませんが、
新しいことへの挑戦がぐぐっとつまった作品の数々を見ているだけで、今は、もう、とても幸せな気分です。
[PR]
by tohki-hirao | 2009-03-17 22:25

3月5日

敬愛するミュージシャン、SAM AMIDONのHPがとても美しくリニューアルされていました。

誰かに伝えたくてウズウズ。

E-Mailのアドレスが、少し照れくさいけれど素敵です。

お時間のある方は、是非。   http://www.samamidon.com/
[PR]
by tohki-hirao | 2009-03-05 12:53